育毛サプリメントのメリットとデメリット

薄毛や抜け毛に悩んでいる方には、育毛効果を期待できる育毛サプリメントもおすすめです。

髪の健康のためには毎日の食生活の改善も大切ですが、
育毛サプリメントで不足しがちな栄養素を補うことも大切です。

育毛サプリメントのメリットは、場所や時間に関わらずいつでも手軽に摂取できるので、長く続けやすいという点です。

逆に、育毛サプリメントのデメリットとして上げられるのが、通常のサプリメントよりも値段は高くなりがちです。

サプリメントは大量に摂取したところ効果が高くなるモノではないので、
摂取する量はしっかりと守って大切に利用するようにしましょう。

また、”栄養はサプリメントで摂取しておけば大丈夫!”とい勘違いする人もいます。

サプリメントは栄養補助商品なので、あくまで普段の食生活では不足する栄養素や取るのが難しい栄養素を補給することが目的です。

基本はバランスの取れた健康的な食生活なので、同時に食生活の見直しも大切です。
そうすることで、育毛サプリメントの効果も期待できます。

育毛サプリメントを購入するにあたって大切なのは、目的をはっきりとさせることです。
育毛サプリメントにも様々な効果を持つモノが商品が各社から発売されているので、
「太くて元気な髪の毛を育てたい」「髪のボリュームを増やしたい」「抜け毛を減らしたい」など目的をはっきりとさせるようにしましょう。

それと、育毛サプリメントは育毛効果を期待して摂取するモノで、発毛効果は期待できないので注意して下さい。
あくまで、髪の健康の為に摂取するモノだということを意識して購入するようにして下さい。

投稿日:

薄毛にならないための髪の洗い方

皆さん、毎日シャンプーで髪を洗われているでしょうか?

中にはシャンプーをする必要はないと言われる方もいますが、余分な皮脂汚れを洗い流して頭皮や髪を清潔に保っておくことは大切です。
皮脂汚れが毛穴に詰まってしまうと薄毛の原因にもなるので、1日1回必ずシャンプーで洗うことをおすすめします。

髪を洗う際には、他にも気をつけることがあります。

まず、頭皮を傷つけないように、指の腹で優しく揉みほぐしながら洗って下さい。
爪を立てたり、強くこすり過ぎると頭皮を傷つけることもあるので、優しく洗うようにして下さい。

髪を洗い流す際には、熱いお湯も頭皮や髪を傷つけるので使用するのも避けた方がいいです。
ただ、冷水だと頭皮の血行が悪くなるので、気をつけて下さい。
手で触ってみて心地いいくらいの温度のぬるま湯で髪を洗うようにして下さい。

それと、髪を洗う際には、同時に頭皮マッサージをすることもおすすめです。
毛根が刺激されるので発毛効果を期待できます。
また、血行も促進されるので、血流が良くなり頭皮にまで栄養が届きやすくなります。
栄養がないと髪は育たないので、健康な髪の生育には血行の改善が大切です。

使用するシャンプーにも注意して下さい。
石油系シャンプーは刺激が強いので頭皮や髪を傷つけてしまいます。
頭皮や髪に優しいアミノ酸系シャンプーの使用がおすすめです。

リンスを使う場合には、リンスが頭皮に付かないように気をつけて下さい。
リンスは油分を多く含むので、頭皮に付いてしまうとフケやかゆみの原因にもなるので注意して下さい。

洗髪後は必ず髪を乾かすようにして下さい。
濡れたままだと雑菌が繁殖しやすくなるので、必ずドライヤーを使って乾かすようにして下さい。

投稿日:

髪の健康には半身浴での血行促進が大切!

髪の健康には半身浴で血行促進が大切

育毛や発毛にはシャワーだけ済ませないこと

お風呂に入る際、シャワーだけで済ませている方が多いです。
が、育毛や発毛にとってはお湯に浸かってしっかりと体を温めることが大切です。

体を温めることで体温が上昇するので血行が良くなり、その結果、栄養が体の隅々にまで行き渡ります。

元々、頭皮というのは栄養が届きにくいと言われている場所です。
その為、血行を促進することで頭皮にまでしっかりと栄養を送ることが髪の健康には大切です。

特に夏場は暑いのでシャワーだけで済ます方が多いです。
でも、それだと体が温まらないどころか、逆に冷えてしまうこともあるので気をつけて下さい。

おすすめは半身浴

お湯に浸かる際には、全身浴でも体は温まるのでいいのですが、おすすめは半身浴です。

理由は、
・長時間かけてじっくりと体を温めるので、より血行が促進される
・汗と共に毛穴に詰まった老廃物が排出される
・リラックス効果
という3点です。

半身浴では、
ぬるま湯(38℃くらい)に体の半分くらい(みぞおちくらい)まで浸かり、20~30分程かけてゆっくりと体を温めるのが基本です。

その為じっくりと体が温まります。

また、長時間お湯に浸かっているので頭皮からも汗が良く出ます。

汗が出ると、毛穴に詰まった皮脂汚れや整髪料、ゴミなどの老廃物も一緒に排出されるので、頭皮を清潔にすることができます。
いわゆるデトックス効果ですね。
健康な髪を育てるには、清潔な頭皮環境も大切です。

また、お湯にじっくり時間を掛けて浸かることでリラックス効果も期待できます。
リラックスすることで一日の疲れやストレスも吹っ飛びます。

体の疲れやストレスも薄毛や抜け毛の原因と言われています。
その為、リラックス効果があるのもありがたいですね。

入浴剤もおすすめ

湯船に浸かる際には、入浴剤を使用するのもおすすめです。
最近は、いろいろな効果の入浴剤があり、血行促進効果やリラックス効果のあるモノもたくさん出ています。

入浴剤はドラッグストアだけでなく、今はコンビニなどどこででも買うことができます。
半身浴をより効果的にするために、入浴剤も一度試してみて下さい!

投稿日:

髪に優しいのはアミノ酸系シャンプーです!

アミノ酸系シャンプーがおすすめ

皆さんはシャンプーを購入する際、どのような成分が含まれているか確認されているでしょうか?

気にせず、「取り合えず安いから使ってる」という方も多いと思います。
もしくは、「昔から使っているから」という理由で今のシャンプーを使用されている方もいると思います。

が、それは、髪や頭皮にとっては危険です。
特に注意すべきなのは界面活性剤です。

界面活性剤は髪の皮脂汚れを落とすためには必要な成分で、どのシャンプーにも必ず含まれています。
ただ、刺激の強い界面活性剤を使用したシャンプーは避けた方がいいです。

刺激の強い界面活性剤は、髪や頭皮を傷つけるので薄毛の原因にもなりかねません。


石油系シャンプーは避けるべき

石油系の界面活性剤を使用したシャンプーは避けた方がいいです。

というのも、石油系の界面活性剤は洗浄力が強くて髪や頭皮には刺激が強すぎます。
その為、薄毛の原因にもなりかねません。

また、正常力が強い為に頭皮の皮脂を根こそぎ洗い流してしまいます。
皮脂には頭皮を乾燥や紫外線から守ってくれる役割があるので、全てを洗い流してしまうと危険です。

石油系の界面活性剤は泡立ちが良くて安価なので、安いシャンプーだと必ず石油系の界面活性剤を使用しています。
安いからといって適当に選ばずに、必ず成分表を確認して、石油系の界面活性剤を使用していなかチェックして下さい。

因みに、「ラウリル硫酸~」「ラウレス硫酸~」「~硫酸」などの成分表記があると、石油系シャンプーの場合が多いです。


アミノ酸系シャンプーがおすすめ

では、「どのようなシャンプーがいいの?」となると、おすすめはアミノ酸系の界面活性剤を使用したアミノ酸系シャンプーです。

アミノ酸系の界面活性剤は低刺激で、髪や頭皮にとっては優しい成分になります。

ただ、アミノ酸系シャンプーにもデメリットがあって、
・泡立ちが悪い
・値段が高くなりがち
といったマイナス面もあります。

特に、安いという理由で今のシャンプーを使用されている方にとっては、値段が高くなるのはかなりのデメリットです。

ですが、今は大丈夫だからといって質の悪いシャンプーを使い続けていると、将来的には薄毛に悩まされることにもなりかねません。

もし、既に薄毛に悩んでいる方は、直ぐにでも髪にとって優しいシャンプーに変えるべきです。
そうしないと、ますます薄毛が進行してしまいます。